カテゴリ「まめたと外出 」 : まめたの日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春のお散歩

お休みの日に、まめたをお散歩に連れていってみました。

お外限定ひざのりまめた
お家の中では数秒とおひざに居てくれることはないのに、
外ではひざのりにゃんこです。

ぶすぅ
みてください、このぶすっとした顔。

やっぱりまめたはおうちにゃんこ。つれて帰ろうと思ったら・・・

ひーん
おお、みずから地面に!

ここはどこ?
きょろきょろしてみますが

うごくものか
壁際が落ち着くみたい。

かくれる
とうとう茂みにはいりこんでしまいました。


お家に帰ろうね、まめ。
ドアップ
ほんの10分ほどの体験でしたが、こわい思いをさせて
しまったようで反省しました。
外で過ごすのが気持ちいい季節なので、つい外でも豆太と
過ごせたらいいなぁと思ってしまいましたが、
やっぱり豆太にとってのテリトリーはお家。

しょぼしょぼ
おうちが一番だね。

***************************
これからものんびりいきます♪
人気ブログランキングへbanner+2_convert_20090106231458.jpg

まめたの大冒険

しっぽ
まめたをうちに迎えたばかりのころ、ベッド代わりにキャリーを使用していたこともあって、キャリーを安心できる場所と認識しているようすのまめた。
キャリー
移動中、本当におりこうにしてくれていました。心配していたトイレも、なんなく使用してくれ、砂かけかわりにカリカリするのに囲いのダンボール板が大活躍。

たんけん
結局実家も、父の実家もまめた放すお部屋を限定。リードは使用せず、すみずみまでお掃除をして
まめたにはほぼ自由に探検してもらいました。
じゃれる
お部屋の探検中・・・
脱線
つい、習性でかばんのひもにじゃれる。
あれ?なにしてたんだっけ・・・
あれ?なにしてたんやっけ・・・?
おもいだした
あ、せや、たんけん探検・・・

父の実家は築100年(?)の古いおうち。携帯もつながらないほどの山奥にあります。
今は誰もすんでいないので、まめたには静かな場所にいてもらい、到着するなり大掃除。
私もまめたを放すお部屋を勝手にきめて、すみずみまで拭き掃除。まめたが動き回るとおもうと、
掃除の手にも力が入ります。

おそと
まめたが普段生活している私の家は、ベランダの塀が高いので、普段まめたは高いビルをみあげるか、空ぐらいしかみれません。
父の実家では、縁側から庭がみえ、その向こうには山が広がっています。
古きよき日本家屋
外は緑
まめた、目の保養になったかな?おいしい空気もすって、のびのびできたかなー??
おつかれさま
でも、やっぱりおうちに帰ったとたん、キャリーから飛び出して、いつものお気に入りの場所でゴロゴロ。
おつきあい、ありがとね、まめた。おつかれさまでした。

********************************

更新の励みに・・・クリックおねがいします↓


にほんブログ村 猫ブログ 珍しい猫へ



うきうきお出かけ♪

3連休のため、まめたとおでかけします♪
といっても実家に帰るだけですが、まめた初めての里帰り(?)です。
猫にとって、環境がかわるというのはストレスとなってしまうことが多いようですが、実家へは年末年始など長い休みのときにこれからも帰るつもりにしているので、まめたには慣れてもらう必要があります。実家の父は動物嫌い。家にあげることは禁止といわれていましたが、このたびうちへ連れていくことを許してくれたのです♪まめたを迎えてからは、私自身も家をあけることはもうないと思っていたので、もううれしくてうれしくて♪数日前からまめたとのお出かけ準備をちゃくちゃくと進めていました。

準備したもの

*猫用リード
*目薬
*抗生剤         
*顔拭き用コットン
*除菌アルコールシート、除菌アルコールスプレー   
*2日分のフード
*普段使用しているご飯皿、水入れ
*じゃらしなどのおもちゃ、コーム
*ペットシーツ
*チャックつきフリーザーバッグ(使用済みペットシーツなどを入れる用)
*ビニール袋数枚
*使用済みペットシーツ(トイレを認識してもらうために利用)
*トイレ(百均の皿洗いかごを代用 普段からトイレを丸洗いしている間に使用しているもの)
*トイレを囲う用 兼 爪とぎ用ダンボール板
*キャリーを囲う用の布
*出かけ先に付近にある動物病院の住所と電話番号 念のため2箇所
(今回は父の実家にも泊まるため、山の中なのでインターネットがつながらないため事前に調べておきました。)
もちもの まだ全部じゃないけど

今回どうしてももっていけないのが、爪とぎ・・・まめたはあまり爪とぎをしない子なので、まず大丈夫とおもいますが、もしとぎたそうにしていたら、実家近くのお店で買う予定。

リードは、お部屋に放したときに、危険なところや入ってはいけないところに入ってしまわないようにねんのためもっていきます。父の実家は昔ながらの(それこそ築100年くらいの家)縁の下や土間などがる家なので、放す部屋は限定するつもりですが、念には念をいれて・・・

猫をおでかけにつれていくときに一番気を使うのがトイレです。環境が変わるとトイレを我慢してしまうことが多いようで、膀胱炎などになったら大変。普段から使用しているトイレを用意し、ニオイでトイレと認識してもらえるよう、使用済みのペットシートも持参します。周りを囲って安心してもらえるように囲いも用意しました。これもおうちで使っているものなので、トイレ、ちゃんとしてくれるといいのだけど・・・

それでは、準備万端整いましたので、いってきます♪

****************************

更新の励みに・・・クリックおねがいします♪↓


にほんブログ村 猫ブログ 珍しい猫へ

 ▲ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。