存在のありがたさ

ヨガの先生の言葉で、「存在に感謝する」という言葉があります。
まめたと暮らしていて、そのことを実感しています。ありのままの自分で、ただそこにいるということ。
人にとってはなかなか難しいことも、猫は自然体でやってのけてしまうんですね。

たとえばこんな風に。

ほっぺ
かわいい寝姿。

うにゃん
遊ぶ様子。

ぴったり
窓辺でぴっとり。

なんのいきもの?
たまにあそばれちゃったり。

猫は最近ではセラピーキャットや、猫の駅長さんも注目されているようですが、盲導犬や介助犬のように、直接的に人間の役にたつ「役目」をもった猫というのはまだまだ少ないです。
でも、私にとって、まめたというのはただそこにいるだけで暖かい気持ちをもたらしてくれる大切な存在。

豆太

罪な男だねえ。
*************************

ご無沙汰しておりました。更新の励みに・・・クリックおねがいします↓


にほんブログ村 猫ブログ 珍しい猫へ

8 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)