クローン

世界初、ペットのクローン犬誕生
(時事通信)

世界で初めて、飼っていたペットのDNAからクローンが誕生したそうだ。
いままではどこか遠くにきいていたニュースも、豆太を迎えた今では
考えてしまうニュース。

ふと、母となぜか30年後の話になったことを思い出す。
30年後には豆太はもういないんだ・・・
ふいに現実が、胸をうった。

すやすや


豆太のおなかに顔をうめて、寝息と呼吸をあわせてみる。

すーすー。じんわり、体温があたたかい。

いきているんだな~。いのちをかんじる。



数十年後にはクローンが実現・・・?
豆太がお嫁さんをもらったら・・・
少しでも長く、豆太に、豆太とつながるものに、
そばにいて欲しい。
そんな思いが、一瞬頭をかすめる。

でも・・・

いのちは限りがあるから、尊いもの。
この一瞬一瞬が、大切で
「今」この「時」を共有していくこと、思い出をつくっていくこと。
それが、一緒に生きていくっていうこと。そうしたら、
人の胸の中で豆太はずっと生き続ける。
豆太にかかわって下さった方の中でも。

そうそう、豆太には兄弟がいて、
しかも、ブリーダーさんちの海老蔵君は、これから子孫を
残していってくれる。
パパもママも健在で、豆太とつながるにゃんこたちも
たくさんいるんだ。

最近、身近にペットとのお別れをかんじる出来事があって
ついしんみりしてしまいました

豆太
これからもたくさん、思い出つくってこうね。豆太。






***************************

豆太のクローン??!
ふたご

ちがうかーっ

***************************



ランキングに参加中 ポチっとお願いいたします↓
人気ブログランキングへbanner+2_convert_20090106231458.jpg

16 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)