クローン : まめたの日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クローン

世界初、ペットのクローン犬誕生
(時事通信)

世界で初めて、飼っていたペットのDNAからクローンが誕生したそうだ。
いままではどこか遠くにきいていたニュースも、豆太を迎えた今では
考えてしまうニュース。

ふと、母となぜか30年後の話になったことを思い出す。
30年後には豆太はもういないんだ・・・
ふいに現実が、胸をうった。

すやすや


豆太のおなかに顔をうめて、寝息と呼吸をあわせてみる。

すーすー。じんわり、体温があたたかい。

いきているんだな~。いのちをかんじる。



数十年後にはクローンが実現・・・?
豆太がお嫁さんをもらったら・・・
少しでも長く、豆太に、豆太とつながるものに、
そばにいて欲しい。
そんな思いが、一瞬頭をかすめる。

でも・・・

いのちは限りがあるから、尊いもの。
この一瞬一瞬が、大切で
「今」この「時」を共有していくこと、思い出をつくっていくこと。
それが、一緒に生きていくっていうこと。そうしたら、
人の胸の中で豆太はずっと生き続ける。
豆太にかかわって下さった方の中でも。

そうそう、豆太には兄弟がいて、
しかも、ブリーダーさんちの海老蔵君は、これから子孫を
残していってくれる。
パパもママも健在で、豆太とつながるにゃんこたちも
たくさんいるんだ。

最近、身近にペットとのお別れをかんじる出来事があって
ついしんみりしてしまいました

豆太
これからもたくさん、思い出つくってこうね。豆太。






***************************

豆太のクローン??!
ふたご

ちがうかーっ

***************************



ランキングに参加中 ポチっとお願いいたします↓
人気ブログランキングへbanner+2_convert_20090106231458.jpg

コメント

管理人のみ閲覧できます - : 2009/02/02 (月) 19:59:43 修正

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 はるち : 2009/02/02 (月) 20:20:48 修正

私は多分まめたんをずっとわすれないです。 
だって初めてまめたんを見たときこんなに可愛い生き物がいるんだって思いましたもん
それからネコ好きになりました

 のぼぼん : 2009/02/02 (月) 21:17:58 修正

そうですね。この時事通信は考えさせられますね・・・。
命って、長い短いに関わらず、本当に「今」を生きている意味なんだと思います。
まめちゃんが、mameaiさんと一緒に過ごした時間や思い出がそうしたことをずっと生きている意味に変えていってくれますよね・・・。きっと!!
私も、ぶりたとはずっと一緒にいたいけど、私もぶりたも限りある命。。。
その命をいろんな意味でつなげていけたらと思います。!!

 - : 2009/02/02 (月) 23:23:34 修正

呼びました?(w
まぁですね、限りある命だからこそ
尊いのかな、とか思ったりしますしね。
新しい命を運んできてくれたしね、
そして命の大切さも教えてくれるんじゃないかな?
めちゃくちゃびびりそうだけど(もちろんでぃーのがw
こうしてお知り合いになれたのもニャンズのおかげだし。
大切にしてあげましょうよ、ね。
乱文失礼。

 jun : 2009/02/02 (月) 23:25:08 修正

すいません上のコメント
junでした(w

 ぶどうママ : 2009/02/03 (火) 00:26:08 修正

お久しぶりです。先だってはコメントありがとうございました。
クローン・・・人間の方が簡単だって言ってましたよね・・・こんなことができる時代、怖いです。(まめたちゃんのクローンがいるなら欲しい!とついつい思ってしまったけどv-12) 先週亡くなったどりあんだって、クローンが生まれるのかもしれないけど、そんなことできても嬉しくない・・・。命は限られているから愛しく思えて、いなくなってもこんなに心に残るものなんでしょうね。一緒にいられる時間を大切にしたいですね。

 りん : 2009/02/03 (火) 12:49:06 修正

まめたん愛されてるなーっ
幸せな子だ・・・っまめたん・・・っ
沢山の兄弟を知っているってうらやましいなー。
うちの猫にもきっと兄弟とかいるんだろうけども。
命って尊いよね・・・。
今あるこの時間、お互い沢山幸せな時間を作っていきたいね♪

 まもるぱんち : 2009/02/03 (火) 18:50:09 修正

豆太くんに、うちのココのお嫁さんに。。。

とは思いますが、そんな気軽に簡単にいくものではないですものね

おととし、ココが出産したときは、命の誕生に感動しましたが
同時に、命の大切さも改めて感じさせられました

管理人のみ閲覧できます - : 2009/02/03 (火) 19:43:54 修正

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 HYU : 2009/02/03 (火) 22:58:40 修正

まめたんは唯一の存在ですよね。まめたんと過ごせる時間を大事にしたいですね。あいかわらず素敵な寝顔がかわいいです!

 だっちゅ : 2009/02/03 (火) 23:27:04 修正

だっちゅも同じこと考えますよ
哀しいかな、必ず訪れることですもの
だから、このひと時を大事にしなくては
いけませんよね、
あははは(笑)ラストの1枚
ちょっと、ちがいますよね(^^)☆

 キャッテリーK : 2009/02/03 (火) 23:28:51 修正

順調に行けば4月の初めに、まめたん達の兄妹がまた生まれます。
見に来てくださいね~。
兄妹沢山のまめたんですよ。

 mameai : 2009/02/04 (水) 02:09:19 修正

*はるちさん
そんな風にいっていただけて、嬉しく思います。私も、ここまでかわいいとは想像以上でした(笑 親ばかですみません。これからも、豆太の様子をお届けしていきたいと思いますので、見てやってくださいね。

*のぼぼんさん
ぶりたんものぼぼんさんちの子になって、幸せでしょうね。これからも、たくさんぶりたんの様子を届けてくださいね。
勝手にしんみりしちゃってすみません(汗 まだまだ、ぶりたんや豆太の人生(猫生?)はこれからですよね!

*junさん
文章の感じで、junさんとわかりましたよ♪ご丁寧にありがとうございます。そうですね、新しい命がどんな風に成長していかれるのか、今から楽しみですね。ちゃー&でぃーーのはきっと命の大切さを教えてくれる、とてもあたたかな存在になってくれることでしょうね♪

*ぶどうママさま
実は、どりあんちゃんのことも、このことを考えるきっかけとなりました。他にも、動物病院で見かけた出来事もあったのですけれど、涙があふれてとまりませんでした。どりあんちゃんの思い出を大切にもっている人がいる、その人の胸の中で、どりあんちゃんはずっと生き続けますよね。

*りんさん
親方の兄弟ってどんなかなー?
アニキばりの兄弟がいたりしたらおもしろいだろうなー。勝手に妄想(笑
これからも楽しい親方とのくらし、おすそわけしてくださいね♪

*まもるぱんちさん
そうですね、うれしいお言葉ですが、豆太がお父さんになるのはむずかしいことですよね・・・
ココちゃんの出産を経験されているのはとてもうらやましいです☆

*HYUさん
そうなんですよね、やっぱり豆太じゃないとだめなんです。HYUさんにとってはマシさまがそうなように、皆さんにそれぞれ、大切な存在があるんですよね。それはペットだけではなくて、人それぞれあるんだなと思います。

*だっちゅさん
そうですね、必ず訪れることですよね・・・。それをどうやって受け入れたらいいのかな?と色々考えてしまいました。
最後の写真、笑っていただけましたか?(笑

*キャッテリーKさん
はい!楽しみにしています♪豆太は家族が多くて幸せものです♪

つくづく サマンサ : 2009/02/04 (水) 13:55:59 修正

考えさせられました。
そして今わたしのそばに居てくれる
美陽子とドロシ-のこと
この子達への愛情と
失った尊い命 ノンのことも。。。
一言一言が心に染み渡りました。

 スオミ : 2009/02/04 (水) 19:26:32 修正

私もふと、不安になることがあります。
ナッティがいなくなったら・・って。この3年にうちに愛猫を2匹亡くしてるので、その時がくるのを考えただけで、もうダメです。たとえ、クローンで同じ猫ができたとしても人格は違うものだと思うし、豆ちゃんは、世界に1匹しかいないもんね。私もナッティと楽しい時間を一緒に作っていきたいです☆

お返事おそくなりました mameai : 2009/02/13 (金) 02:29:14 修正

サマンサさん、スオミさん
コメントいただいていたのに、お返事がおそくなって申し訳ありません。実際に愛猫を亡くされた方のお気持ちは考えるだけでもつらいものです。ペットは、そのおうちの家族になることを、自分で選んでくるのだと聞いたことがあります。猫ちゃんの想いが、新しい猫ちゃんへ代々受け継がれていくのだと思います。
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。