かりてきた猫

手術予定だった日、私は豆太を病院に預けてすぐ
会社の行事に出かける予定でした。
診察の結果手術を延期したほうがいいとのことでしたが
豆太を家につれて帰る時間はなく・・・
獣医さんが病院で預かってもいいと言ってくださったので、
お言葉に甘えてお願いすることに。

今やほぼ月1ペースでお邪魔している病院で、
看護婦さんやスタッフの皆さんも豆太をかわいがってくださるので
安心して預けられると思ったのですが、
途中病院に電話して様子を聞いてみると、
「ケージにいれたキャリーに入ったまま、お顔もみせて
くれないんですよ。お水も、ご飯もにおいをかぐだけで
口をつけません。さみしそうです」とのこと・・・

急いで帰らなくては!

そんなときに限って、電車が人身事故のためとまってしまい
お迎えが遅くなってしまいました。

ようやく病院につくと、帰る準備万端の豆太の姿が。
豆ちゃんごめんね~(涙
そのとき、看護婦さんの
「あら~飼主さんの顔をみて、豆太くんのお顔が
やわらかくなったわ。さっきまでびくびくしてたんですよ」
の言葉にびっくり。

今まで、家族にしか豆太を預けたことはなく、
私か家族と一緒にいるときの豆太しかみたことがなかったので
豆太がこんな風になるなんて・・・かわいそうなことをしました。

さみしい思いをさせた分、おもいっきり甘えさせました。
うるるん
うりうり

くー
くー・・・

くー
ZZZ

いびきまでかきはじめたので、動画をとってみました。
カードの容量がなくて、数秒で終わります(汗





このままひざのり、おぼえてくれるといいな・・・
豆太のあたたかさに飼主まで眠くなりました。

vivipri写真コンテスト
先週応援してくださった方、ありがとうございました!
めげずに、最後の一週に参加しています。
無料会員登録が必要なのですが、よろしければ応援して
いただけると嬉しいです♪
コンテストを紹介して下さった、スコにゃんズ。アスカさん
作品賞に入賞されました!おめでとうございます♪

現在3/2 9:00迄の4週目に参加しています。

この写真をクリック↓

***************************
あまえんぼ豆太に・・・応援クリック♪
Please click below banner, to support our blog!
人気ブログランキングへbanner+2_convert_20090106231458.jpg





7 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)